DNAエステなどエステサロンではいつでも最新の情報が更新される

health and beauty Este

磨きをかける

準備はいつから始めたらいいの

愛する人と人生を歩みだす日、結婚式。女性が人生の中でで最も美しく輝きたいと願う日でもあります。プロポーズを受けて式場を探し、夢のようにきれいなドレスを選んでと、何か月も前から準備を重ねます。しかし、ブライダルエステはどのくらい前から始めればよいのでしょうか。受けるエステにもよりますが、一番時間がかかるのがフェイシャルやボディケアです。6か月から1か月前から始められる方が多いようです。また顔のシェービングやドレスで視線に触れる首筋や背中などのシェービングは1週間前くらいから3日前くらいに行うといいでしょう。

最近の流行りのブライダルエステは

結婚式当日はその場に参加した人々の一番の注目を浴びるのが花嫁です。最近のブライダルエステではシェービングやフェイシャル・ボディケアの他に色々なコースがあるようです。例えば小顔に特化したケア。花嫁姿は式や披露宴のみならず、記念写真やビデオなどで後々まで残るものです。少しでも小顔の美しい姿で撮りたいものです。同じ理由から二の腕のシェイプも人気があります。ドレスのデザインによっては二の腕が太いことによって台無しになってしまうものもあります。せっかく気に入って選んだドレスなのだから、美しく着こなしたいですね。そして、最近とくに注目を浴びているのがデコルテのケアです。肩を露出したドレスは花嫁を美しく見せてくれるものです。デコルテが手入れされていると輝きも倍増すること間違いなしでしょう。花嫁になる日を指折り数えながらブライダルエステに通い、幸せな気分を盛り上げてみませんか。